職員インタビュー

先輩職員の一日に密着しました!
商工会議所に入所したらどんな仕事をするのか、どんな生活を送るのか、ご自身の姿を思い描いてみてください。

名前
N.S

部署
経営サポート課

キャリア
2017年度入所

私を一言で表すと
ポジティブ人間

会議所/会議所職員のここが好きという部分はなんですか?

 福利厚生がしっかりしていて、職員同士の仲が良く上司との距離感が近いところです。日頃から休暇を取りやすいです。特に有給休暇は15分単位で取得できるとこが魅力的で、急に体調を崩した時も助かります。また、自分のやりたい事を言いやすい環境が整っているので、積極的に色んな事業にチャレンジすることができ、とてもありがたい職場だなと常々感謝しています。

会議所で咲かせたい想い、夢はありますか?

 会員様から「会員になって良かった」と言ってもらえるような職員になりたいです。会議所の仕事では会員様から相談を受けることが多いです。その相談の中で自分のサポートやアドバイスで「あの時相談して良かったよ。ありがとう」と直接感謝の言葉を言っていただけるのは、会議所の仕事ならではの喜びだと思います。自分のファン、会議所のファンを増やせるように日々頑張っています。

休日はどのように過ごしますか?

 最近は劇場版コナンの映画を見ることにハマっています。DVDをレンタルして、子どもが寝ている間に妻と一緒に見るのが最近の夫婦の楽しみです。最近は行けてませんが、キャンプや釣りなどのアウトドアも好きです。昔は自分で釣った魚を捌いて調理して食べていました。

新入職員へ向けたメッセージ!

 会議所の仕事は会員様へのサポートがメインだと思っています。直接お話を聞いて、その方に合った適切なサポートが求められています。制度や情報は日々変化しますので、取り残されないように常にアンテナを張って情報を収集する必要はありますが、会員様に最新情報を提供した時に「知らなかった」「教えてくれてありがとう」と感謝された時はとてもうれしく思います。人のためになる仕事がしたいと思っている方には最高の職場だと思います。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

わたしの一日の流れ

7:00 起床
8:30 出勤、メールチェック
10:00 相談業務...創業、販路拡大、補助金など経営に関する相談が多い


12:00 昼休憩
14:00 セミナーの企画・運営
17:45 退勤
19:00 家事・育児...帰宅後は夫婦で協力して家事、育児


23:00 就寝


名前
J.K

部署
総務課

キャリア
2017年度入所

私を一言で表すと
たぶん大丈夫♪楽観主義者

会議所/会議所職員のここが好きという部分はなんですか?

 一見「背中に学べ」的な職員が多いですが、相談すると適格な方向へ導いてくれる頼もしい先輩方が周囲にいることです。私自身、産休育休と時短勤務を経てフルタイムに復帰しましたが、限られた時間の中でいかに業務を進行していくか切磋琢磨できる環境があります。資格取得を支援する制度があるのも、知識のアップデートにつながります。

会議所で咲かせたい想い、夢はありますか?

 仕事で接する会員様はバラエティに富み、お話を聞かせてもらうとたくさんの刺激をもらえます。その刺激が、自分の興味のある分野にチャレンジしようという活力になり、新たな知見を得て、会員様に還元する。そんなサイクルをどんどんつくって、自分自身も挑戦を続け、会員様やまわりの方にプラスの効果を与える人でありたいです。

休日はどのように過ごしますか?

 新しい技術を積極的に試すのが好きで、遊び感覚でメタバースやEVに触れるようにしています。プライベートでの職員健康麻雀大会も盛り上がりました。自分が全くアンテナを張っていなかった分野の流行がまわりの人から紹介されると、視野が広がり楽しいですね。

新入職員へ向けたメッセージ!

 小さな組織なので役割が細分化されておらず、課の分担を越えて取り組む業務もたくさんあり、いろいろなことが身につく職場です。たとえ失敗してもすぐに新たな視点でチャレンジでき、成長の機会を多く得ることができます。会議所には多様な人材が活躍できる場があるので、自分が楽しいと思える仕事が見つかるのではないでしょうか。

わたしの一日の流れ

6:00 起床
7:30 保育園へ登園、通勤...通勤タイムの相棒はvoicy
8:30 業務開始、出納・伝票チェック
10:00 広報用に会員様へ取材訪問


12:00 ランチ
13:00 会館管理、保守業者・テナントへ連絡事項の伝達
15:00 SNSやメルマガ配信...生成AIや新しいwebツールをいろいろお試し

17:30 退勤
18:30 保育園へお迎え
22:00 就寝